スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
電車の開閉ボタン
- 2007/05/19(Sat) -
JR相模線の社内にて
先日、仕事で厚木まで行くのに乗ったJR相模線の電車の中にて。
ドアの横になにやらボタンがついてる…。そう!この電車は基本的に
乗り降りする時は自分でボタンを押さなくてはいけないんです。
それを知らず、なんでドアが開かないんだと不思議に思ってしまい
ました。(降りるときはあやうく降り損ねるところでした…)
電車の中だけではなく、外にも「開」のボタンがついています。
そして、開けたら閉めるのがマナーですよ(^-^)ノノ

ちなみに、なんでこんなボタンがついているかって?
なんででしょうね??(笑)。東北地方などでは、冬の寒い時期に
全てのドアを開けると寒いので、人が乗り降りするドアだけを
手動で開けるようにするのだそうですが、相模線の場合は果たして…。
ちょっとノスタルジックなお話でした(^^)ゞ

相模川
おまけ。相模川にかかる橋の中央から撮った1枚。画像の奥に
見えるのが厚木の中心地です。
画像はありませんが、丹沢山や大山といった山々の雄大なる
景色も素晴らしかったです(^O^)v

スポンサーサイト
この記事のURL | 電車・バス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハーゲンダッツドルチェ(ティラミス) | メイン | 東逗子・ショパン>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yoitoko.blog66.fc2.com/tb.php/224-0a1d43be
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。