スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
卒業おめでとう!(小学校編)
- 2007/03/19(Mon) -
                 とある小学校の卒業式
ある小学校の卒業式に出席しました。子どもたちと初めて出会ったのが
2年生の時。週1.2日程度でしたが、3年近く、教育ボランティアや
学習チューターとして、授業や行事などの時間を一緒に過ごしました。
そんな子どもたちもいよいよ卒業です。時間が経つのは本当に
あっという間ですね…。

卒業式開式。思い出の写真がスクリーンに映し出され、卒業生が
1人1人入場してきました。久しぶりに見た子どもたちは、すっかり
大きく、たくましくなっていました。私は早くも感動してしまい、
ポロポロと涙が…。早々から困ったもんだ?(笑)

合唱「Memory」の時では、この学校で過ごした時の思い出が脳裏に
よみがえり、あふれでる涙を止めることができませんでした。
両側にいた方はきっとビックリされたでしょうね(^^)ゞ

証書授与や呼びかけなどの項目を終え、最後は私の好きな曲であり、
ニガテな曲(笑)である「言葉に出来ない」で退場。最後の1人が
退場するまで、涙をこらえながら拍手で送り出しました。

この学校で、教師という仕事の楽しさ、厳しさを知り、物事を教える
ことの難しさを学び、子どもたちと沢山の思い出を作ることが
できました。活動の様子が新聞に載ったこともいい記念です。
教師になる道へは進みませんでしたが、これまでに経験したことは
将来必ず生かされると思っています。

喉の痛みがひどく、おまけに頭痛気味という最悪なコンディションで、
しかも、階段でコケてあやうく尻餅をつきそうになるハプニングも
ありましたが、無事乗り切ることができました(^^)ゞ
とても素晴らしい卒業式に出席することができ、心より嬉しく思って
います。卒業生の皆さん、そして関係者の皆様、本当にありがとう
ございました!


【卒業生の皆さんへ】
 卒業おめでとうございます。
 皆さんと初めて出会ったのは2年生の頃でした。右も左も分からず、
とまどうことも多かったけど、担任の先生と皆さんの笑顔や何気ない
声掛けで、いくつもの困難を乗り越え、楽しい一時を過ごすことが
できました。また、教える立場でありながら、逆に教えられることも
たくさんあり、とても勉強になりました。ありがとうございました。

後半は仕事が忙しく、また、途中から他学年の担当になり、一緒に
いる時間が少なかったけど、皆さんと学校で過ごした日のことは、
今でもふと思い出すことがあります。

  ★みんなと一緒に食べた給食。どの班で食べるかを決めるときは
   じゃんけんになったっけ…。本当においしかった?! 
  ★2年生の時にみんなと2回も新聞に載ったこと。
  ★沢山のコメントがつまったメッセージブックは一生の宝物です。
  ★うまく教えられなかった苦手な鉄棒の授業…。もっと練習して
   おけばよかったな?(笑)
  ★初めて行った校外でのどんぐり拾い。遠足気分で楽しかった?!
  ★花の国へ歩いて行った縦割り遠足。なぜかトイレ?の近くで
   お弁当を食べたっけ…。

などなど…。私にとって、どれも一生忘れられない大切な思い出です。
 
4月からはいよいよ中学生。色々と困難にぶち当たることもあるかと
思いますが、常に明るく前向きに。自分の力を信じて、これからの
人生を大切に歩んでください。
それじゃ、みんな元気でね! 

                        元・学習チューター Iより。

スポンサーサイト
この記事のURL | 感動・思い出 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<カッテーヤで買ってーや! | メイン | 久しぶりに…>>
コメント
-涙腺が弱いのは・・・-
教え子さん達の卒業式だったのですね。
おめでとうございます!!
父兄の立場としても『卒業式』は感動するものですが
教える立場にとってはまた、いろんな場面での思い出が蘇って
まさに感慨無量だったに違いありませんね・・。
じつは私も昔、子供に携わる職業を経験したことがあるので
よくわかるんですよ♪"^_^"
よいとこさん同様、私も人一倍涙腺が弱いので卒業式ではホント人相が
変わるくらい大変なことになってしまいます。(笑)

2007/03/22 01:23  | URL | じょんびーず #-[ 編集] |  ▲ top

--
じょんびーずさんへ
ありがとうございます(^-^)ノノ
いや~、今回もバッチリ泣いてしまいました。
最初から最後までず~っと(笑)。これまでに過ごした
学校での生活のシーンなどの画像がスクリーンで
映し出されるなど、演出がとても素晴らしかったです。
それだけに感動も大きかったですね~。

じょんびーずさんも涙腺弱いんですか~。でも感動して
泣くことは悪いことではないですから。泣きたいときは
泣きましょう~(^^)ゞ
ただ、私の場合は極端に涙腺が弱いんですよ~(笑)
天国への手紙でも100%泣きますので…。
2007/03/22 20:45  | URL | よこすかよいとこ #-[ 編集] |  ▲ top

-おじゃまします-
こんばんは~
よいとこさんは先生だったのですね。
もしかしてと思っていましたが、、、。
先生の視点から見た卒業式の模様はすごく参考になります。
毎日生徒さんと過ごされた先生だからこそ、思い出もたくさんなのですね。
私は子供が学校へ行ったら、先生が親代わりをししてくださっているという思いで先生に子供をたくしています。
その先生が卒業式で涙してくださるのは本当に感動してしまいます。
これからも涙腺の弱い?素敵な先生でいてくださいね。
2007/03/24 20:54  | URL | 夢香里 #X5XodAgg[ 編集] |  ▲ top

--
夢香里さんへ
いや~正式な先生にはなれませんでした(笑)
でも子どもたちと出会ったことでこれまでに出来なかった
体験が出来たり、数々の思い出が出来て本当に
嬉しかったです。それだけに感動も大きかったです…。
2007/03/27 22:14  | URL | よこすかよいとこ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yoitoko.blog66.fc2.com/tb.php/194-92e3b946
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。