スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の修学旅行シーズン
- 2008/09/28(Sun) -
school_trv01.jpg
横須賀駅。ホームには列車を待つ小学生の団体がたくさん…
そう、この列車は日光行の修学旅行団体列車です。
今週から来週にかけて、秋の修学旅行のピークです。
私が小学生の時も、この横須賀駅2番ホームから乗りました。
でも列車は今の方がちょっと豪華になったなぁ(笑)

修学旅行の思い出ってあまりいいのがないんですよね?。
お土産は店員に違うのを渡されて家で開けてビックリとか、
寝ぼけて障子の戸を蹴って壊しちゃったとか(笑)
泊まった旅館「梅屋敷」は古風でいい感じでしたが。

梅屋敷旅館ホームページ

school_trv02.jpg
今でもちょっぴり心残りなのが、お小遣いの金額。
帰りの電車の中で、担任のT先生に、本当はいくら持って
きたんだ?と聞かれ、私は「3000円です!」と答えました。
(※規則は3000円です)
でも本当は5000円でした。とてもコワイ先生だったので、
素直に言えませんでした。周りの子は皆白状してたのに(笑)
T先生、今更ながらゴメンナサイ(>_<)ゞ

カメラも今はデジカメがあるからいいですね。フィルムだと
枚数気になっちゃいますから。って、今の小学校はカメラは
持参OKなのかな!?

何はともあれ、皆さん、気をつけていってらっしゃい!(^O^)ノノ

9月28日・横須賀駅にて



↓↓ランキング参加中!ぜひ応援のポチっ!を願いしまーす!(^O^)ゞ
ポチっとお願いしまーす♪

☆9月28日21:00現在・関東地域で19位!本当にありがとうございます(^-^)ゞ

スポンサーサイト
この記事のURL | 電車・バス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
逗子に西武鉄道来たる!?
- 2008/09/06(Sat) -
zushi_JR01.jpg
仕事帰りのJR逗子駅。奥の線路に何やら黄色い電車が
停まってると思ったら、何と西武鉄道の電車じゃないですか?!
西武もついに逗子まで延伸か!?

って、モチロンそんなことはなく、この電車は、金沢文庫に
ある東急車輛という工場で、改造か何かをした車両のようで、
これから本拠地の埼玉に戻る途中らしいです。
業界用語で「甲種輸送」と言うそうですが…。

zushi_JR02.jpg
月に何度かあるそうなので、タイミングが良ければこういった
組み合わせを見ることができます。遠くは南海電鉄(大阪)の
車両も通るとか。すごいですね?(^-^)ゞ

写真を撮ってたのは、私の他1人だけ。珍しくないのかな!?
鉄っちゃんじゃないけど、鉄っちゃんになった気分でした(笑)

逗子駅3番ホームにて。JR-E217系と西武2000系


↓↓ランキング参加中!ぜひ応援のポチっ!を願いしまーす!(^O^)ゞ
ポチっとお願いしまーす♪

☆9月6日現在34位!ありがとうございます(^-^)ゞ



この記事のURL | 電車・バス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
これは便利!しょうぶ園直行バス
- 2008/06/05(Thu) -
汐入駅?しょうぶ園直行バス
6月1日から30日までの期間、京急汐入駅からしょうぶ園までの
直行バスが運転されます。通常、汐入駅から行く場合、池上中学
バス停から徒歩、または乗り換えをする必要がありますが、これだと
1本で行けるのでとっても便利♪シーズン中は駐車場が混み合う
ことも…。この機会にいかが?!?


【 運行ルート 】
汐入駅?(坂本・池上十字路・横須賀インター入口経由)?しょうぶ園
(※終点まで直行運転です)

【 運 賃 】
大人/210円 小児/110円
※三浦半島1DAY(2DAY)フリーキップでもご乗車になれます。

【 時 刻 】
詳細については 京浜急行バスホームページ をご覧ください。

※この他にも、JR衣笠駅(3番のりば)よりしょうぶ園循環が
  通年運行しています。



↓↓ランキング参加中!どうぞクリックお願いします!(^O^)ゞ
クリックお願いします!

この記事のURL | 電車・バス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
存在しない表示
- 2007/12/17(Mon) -
急行・金沢八景
急行・金沢八景行。それがどうした?と言われたら困りますが(笑)。
数年前から、急行が蒲田以北の設定になったので、現在は存在しません。
他にも、特急・西馬込なんてのがありました。こちらも存在しません。
もしかしてファンサービス!?京急車両基地前にて。

この記事のURL | 電車・バス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三浦半島バス停めぐり(紺屋町)
- 2007/09/20(Thu) -
紺屋町(こんやちょう)
先日の浦賀のお祭りが行なわれた西叶神社のそばにある「紺屋町」。
名前の由来は、昔、小川善五郎という人がこの地で紺屋(染物業)を
始めたことで付いたと言われています(浦賀探訪くらぶより抜粋)。
現在、この地域では染物業を営んでいるところはありません。

この辺りの町名は西浦賀町ですが、町内会は旧町名で表されており、
紺屋町の他にも、田中、蛇畠、浜町、川間、高坂、柳町、宮下の合計
8つの町内会があります。

西叶神社
バス停の横には神社の大鳥居があり、その先には西叶神社があります。
この神社は、平安時代末期に文覚上人が山城国(現在の京都府)岩清水
八幡宮に源氏再興を願い叶えられたことから、その御霊をこの地に迎えて
祭ったことに始まると伝えられています。(市資料抜粋)
正しい名称は叶神社。東西の区別をするために西叶神社と呼ばれています。
願いが「叶う」縁起のいい名の神社。全国でも浦賀だけにしかないそうですよ。

ぽんぽん船
東西の浦賀を結ぶ「ぽんぽん船」の愛称で地元住民に親しまれている
渡し船・愛宕丸の渡船場もすぐそばにあります。実はこの航路、市道
扱いなんですよ?。海の上の道路ってことになります(笑)
わずか数分の船旅ですが、雰囲気抜群!浦賀に来たときはぜひ乗って
みてください(^-^)ノノ

※このコーナーは不定期に掲載しています。と言うよりネタ切れの時に
掲載すると言ったほうが正しいかも知れません(笑)

この記事のURL | 電車・バス | CM(4) | TB(0) | ▲ top
グリーン車で快適に!
- 2007/08/11(Sat) -
横須賀線のグリーン車内にて
今日(10日)は仕事関連で新宿へ。その帰りに乗ったグリーン車です。
クタクタで熱気ムンムンの満員電車に長時間立って乗っているのは
もう絶えられな?い!(笑)
以前は当然?普通車に乗っていましたが、最近はちょっと贅沢をして
グリーン車に乗っています。ただし帰りだけですけどね…。

新宿から横須賀までのグリーン料金は950円(休日は750円)です。
(事前に駅で券を買う時の料金。車内で買うと250円増です)
毎日のことになるとドえらい金額ですが、たまに乗る程度なので。
ちょっと贅沢なランチでも食べたと思えば…(笑)
シートはリクライニングになるし、車内販売もあるし、と?っても
快適ですよ(^-^)ノノ 皆さんも都心などに行かれる時に思い切って
利用されてみては!?ちょっとした旅行気分味わえまっせ?。

ただ、車内販売の「トッポ」が250円は高すぎでしょ?(笑)
メニューを見て目を疑ってしまった…。

ちなみにこの日は鎌倉で花火大会があり、浴衣を着こんだ
オネーさんがあちらこちらに…。車窓から何発かタイミングよく
見ることができましたよ。って実はこれが今年初の花火鑑賞
だったりして(笑)

この記事のURL | 電車・バス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三浦半島バス停めぐり(東竹沢)
- 2007/06/24(Sun) -
地図などを見ていて、「あれ?このバス停なんて読むんだろう…」
バスに乗っていて、「あれ?このバス停の名前変わってるなぁ…」
なんて疑問をお持ちになったことはありませんか??
管理人のちょっとひとことでは、皆様の疑問を解消すべく、不定期で、
三浦半島にある変わった名前のバス停をご紹介して行きたいと思います(^-^)ノノ

東竹沢(ひがしたけざわ)
【東竹沢(ひがしたけざわ)】
先日、ラ・ポンムに向かう途中で撮影したもの。実は子どもの頃から
ずっと気になっていたバス停です。この辺りの地名は馬堀町か大津町。
東竹沢なる地名は地図上でも見当たらない。一体どういう由来で
付いたものなのだろうか…。バスの営業所に聞くのが1番簡単かな?と
思ったものの、こんなくだらないことで電話をするのも気が引けたので、
自力で調べようとしたが、なかなかうまくいかない…。
バス停の辺りをウロウロ走っていると、とある看板を発見…。

竹沢橋跡地に残る看板
馬堀町の貞昌寺に向かう道の踏み切りの近くに、「たけざわばしの跡」
と書かれた看板を発見した。かつて、この場所には竹沢橋という橋が
あったらしく、その後の調べで、竹沢川という川もあったことが分かり
ました。竹沢という字(あざ)もあったらしいけど、本当かどうかは
定かではありません。
竹沢地区(もしくは竹沢川)の東側に位置するので東竹沢と付けられた
のではないかというのが私なりの結論であります(^^)ゞ
(間違ってたらゴメンナサーイ!)

この記事のURL | 電車・バス | CM(6) | TB(0) | ▲ top
電車の開閉ボタン
- 2007/05/19(Sat) -
JR相模線の社内にて
先日、仕事で厚木まで行くのに乗ったJR相模線の電車の中にて。
ドアの横になにやらボタンがついてる…。そう!この電車は基本的に
乗り降りする時は自分でボタンを押さなくてはいけないんです。
それを知らず、なんでドアが開かないんだと不思議に思ってしまい
ました。(降りるときはあやうく降り損ねるところでした…)
電車の中だけではなく、外にも「開」のボタンがついています。
そして、開けたら閉めるのがマナーですよ(^-^)ノノ

ちなみに、なんでこんなボタンがついているかって?
なんででしょうね??(笑)。東北地方などでは、冬の寒い時期に
全てのドアを開けると寒いので、人が乗り降りするドアだけを
手動で開けるようにするのだそうですが、相模線の場合は果たして…。
ちょっとノスタルジックなお話でした(^^)ゞ

相模川
おまけ。相模川にかかる橋の中央から撮った1枚。画像の奥に
見えるのが厚木の中心地です。
画像はありませんが、丹沢山や大山といった山々の雄大なる
景色も素晴らしかったです(^O^)v

この記事のURL | 電車・バス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こんなところにバス停が…
- 2007/04/17(Tue) -
DSC01868A.jpg
ここのところ、休み=曇りや雨でいい画像が撮れず&ネタ不足で
更新が滞っております(^^)ゞ
こんなこともあろうかと温存しておいた画像・第1弾です(笑)

先日、逗子に向かう途中に発見したあるバス停。三浦半島中央道の
逗子寄りの出口付近に新しくできました。湘南国際村からのバスが
来るようですけど、時刻表を見てみると、なんと!たったの3本しか
ないじゃないか?(笑)それも平日の夜のみですよ?。
ちなみに反対側にもバス停がありますが、そちらは平日の朝のみ。
一体誰が利用するんでしょうね?。ちょっぴり疑問です。
そばに某スーパーの配送センターがあるので、その従業員用といった
ところでしょうか…。

画像はありませんが、この近くに、お花を植えた広場のようなところが
あります。コスモスや菜の花などが楽しめ、最近は黄色い何か(笑)が
咲いています。チューリップもチラホラと…。
一体どなたが管理しているんでしょうね??

この記事のURL | 電車・バス | CM(4) | TB(0) | ▲ top
PASMO買ってみました!
- 2007/04/10(Tue) -
PASMOって便利ですよ♪
3月18日に首都圏の鉄道・バスで導入が開始されたPASMO。
私も、先日横浜に行った時に買って利用してみました。
最初は買い方が分からなくてあたふたしてましたが、自動券売機で
すぐ買えるんですね。まずはお試しで1000円分購入しました。
(※新規購入の際は、デジポット(預かり金)として500円が必要です)

改札を通るときは、PASMOを読み取り部分にタッチするだけ。
ササっと通れて便利!取り忘れなんてこともありません。
いつでもチャージ(1000円単位)が可能で、PASMO表示のある
自販機や店舗でも利用可能。便利な時代になったものですな?(^^)ゞ
ただ、つい使いすぎてあっという間になくなっちゃいそうですけど(笑)

バスでも利用できますが、残念ながら、横須賀地区では今のところ
利用できず、2007年度以降に順次導入予定とのことです。
バスの場合、利用金額などによって特典があるそうですよ。

詳しい利用方法などにつては、PASMOのホームページをご覧ください。
PASMO→ http://www.pasmo.co.jp/index.html

この記事のURL | 電車・バス | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。